ちえのなんでもアリ日記改 復活のC

秒速で0億円を稼ぎ出すカリスマ主婦(自称) のなんでもアリーな日記です。



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弁天山 [徳島県 徳島市]


 ども、 なんでもアリ登山部 アルピニストちえです。

ぶっちゃけ 坂道苦手です(^_^;) 階段はもっと辛い

なのに・・・ 山ハイクは好きで

たまーに 仕事関係で仲良くしてくださってる
身体能力・体力自慢の方に
引率してもらい 低い山には上ります。


そんな ちえさんが・・・  ソロ登頂。
ソロ登頂・・・ ドルアーガの塔 では慣れっこです。



よし 登るぞー 遭難が怖いから・・・

まずは この山じゃー!!!


マウント ベンテン

自然に出来た山では日本で1番低いのだそうです。

弁天山 徳島市弁天山 日本一低い山


無事・・・ 登頂成功でした。  標高は6.1メートル(笑)

もう・・・ 山じゃねーし 
ユンボで子1時間もあれば削りとってしまい切る感じのでした。


ちょっと 近くを訪問する機会があったので
立ち寄ってみました。


そんな 弁天山の歴史。


源義経が元暦二年二月(1185年)小松島田野町に上陸し、
弁天山、南西の方上町所谷の山を越え 古戦場香川県屋島の壇ノ浦に
平家を討つため軍勢を進めたとの伝説があります。

其の当時この付近一帯は海であり、海中の小島であったが、
室町時代に海水が引き湿地帯となり、小島が小山となり、
水田開発が進み現在に至ったものと推測されます。

昔は海であった関係上、海の守り神、市杵島姫命(イチキシマノヒメノミコト)を神様として、
厳島神社(弁財天)を当地に勧請されたと言われています。


ちゅう事らしー 

800年以上の歴史とはすごい。


弁天山

徳島県徳島市方上町弁財天8番地1

大きい地図はコチラから


興味ある方は是非、どぞ。 四国巡り うどんツアーの機会にでも♪
関連記事
スポンサーサイト


| 日本国内なんでもありドライブ | 16:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://chienonandemo.blog.fc2.com/tb.php/20-51bba31c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。